Unicenter Enterprise Management 技術情報


メッセージアクションが機能せず"not authorized"のエラーになる

メッセージアクションで"UNIXSH"または"UNXCMD"を指定すると、次のメッセージがコンソールに表示されて、メッセージアクションが機能しない。

.CAOP_E_506 Runid <ユーザ名> is not authorized to submit UNIXSH or UNIXCMD message actions to local host.


[ 対 象 ]

Unicenter TNG2.1E
GENLEVEL: Any
Platform: Any

[ 対処方法 ]

メッセージアクションを使ってシェルやコマンドを実行する許可が与えられていません。次の設定変更をお願い申し上げます。
$CAIGLBL0000/opr/config/ホスト名/catnode.prf ファイルの中を見てください。
-n=*,*,D と書かれている場合は、メッセージアクションによるUNIXCMD, UNIXSH の実行が許可されていません。
-n=*,*,E と変更することにより、実行が許可されます。
なお、*, * の部分で、メッセージアクションの実行元のノード名、ユーザ名を制限することができます。
詳細は、オンラインマニュアル(アドミニストレイターガイド) トピック「イベント管理によるメッセージアクションの制限」をご参照ください。

このページの先頭へ